読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消しゴムBlog

ようこそ!「消しゴムBlog」へ

Ordinary People

普通であることの勇気を持とう

動物&サスペンス好きにオススメの小説「ペンギンを愛した容疑者」漫画みたいにさらっと読めますよ。【小説】

ひとあじ違った警察ものです。動物が好きで且つサスペンスが好きな人には是非オススメのシリーズです。 【本の情報】 タイトル:ペンギンを愛した容疑者 警視庁総務部動植物管理課 作者:大倉崇裕 出版社:講談社 発売日:2015年11月11日 大倉崇裕さ…

映画「シチズンフォー /スノーデンの暴露」告発する人間の心情をしっかり捉えていた。

ドキュメンタリー映画「シチズンフォー」を観て来ました。スノーデンの心情が伝わってくる映像だったけど、これは事前に関連本を読んでいかないとついてけないと思います。 【映画情報】 タイトル:シチズンフォー スノーデンの暴露 監督:ローラ・ポイトラ…

下手なりに田んぼと紫陽花の写真を撮りました。【写真・カメラ】

近所の田んぼと紫陽花の写真を撮って来ました。 前々から田んぼに水を張って空が反射する写真に憧れていたので、時期を見計っていたのですが、気がついたらすでに田植えが済んでました。 家から車で15分くらいの場所なので忙しくてマメに見に行けてなかっ…

「スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実」を読んだ。監視ってそんな事までやってたの!?【本】

「スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実」を読んだ。スノーデンについての一連の暴露事件を知りたい人にはオススメの本かと思います。 【本の情報】 タイトル:スノーデンファイル 地球上で最も追われている男の真実 著者:ルーク・ハーディ…

映画「64ロクヨン 後編」前編からのすさまじい失速感に腰を抜かした。

映画「64ロクヨン 後編」を観ました。前編がとても良かっただけに後編は楽しみにしていたのですが残念な事になっていました。 http://eiga.com/movie/82055/photo/ 【映画情報】 タイトル:「64 ロクヨン 後編」 監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、綾野剛…

映画「スリング・ブレイド」歳を取ってから観ると、もっと良さが判る映画でした。

映画「スリング・ブレイド」を観ました。 【映画情報】 タイトル:スリング・ブレイド 監督・脚本:ビリー・ボブ・ソーントン 出演:ビリー・ボブ・ソーントン 日本上映:1997年12月 上映時間:135分 ビリー・ボブ・ソーントンが俳優の下積み時代に…

3歳児にオススメの絵本。うちの娘がはまっている絵本を紹介します。

3歳の娘がはまっている絵本を紹介します。 1歳、2歳の時と比べると、かなり字数も多くなって読むのも大変になってきます。 3歳になった頃から読んでいて現在はもう3歳10ヶ月なので内容もちゃんとわかっていますね。 https://jp.fotolia.com/ 3歳にな…

映画「すれ違いのダイアリーズ」は悪い所が1個も無い!自信を持ってオススメできる恋愛映画です。

映画「すれ違いのダイアリーズ」を観ました。観た後に幸せな気持ちになれる映画でしたよ。 http://eiga.com/movie/81163/photo/ 【映画情報】 タイトル:すれ違いのダイアリーズ 監督:ニティワット・タラートーン 出演:スクリット・ウィセートケーオ、チャ…

映画のTシャツでおしゃれなデザインだと思うやつ選びました。

これから夏に向けてTシャツがほしいところ。せっかくなので映画のTシャツはどうか?と思い立ち調べたところ、けっこう好きなのがあったので紹介します。 個人的にはあまり前面に「映画ですよ!」となっているのは苦手です。「それいいね!」と言われて「これ…

映画「サウスポー」ちょっと雑なところが多々あるけど、感動はします。

映画「サウスポー」を観ました。 残念な意味で予想を裏切ってくれない映画でした。もうちょっとサプライズが欲しかったです。 【映画情報】 タイトル:「サウスポー」 監督:アントワン・フークワ 出演:ジェイク・ギレンホール、フォレスト・ウィテカー、レ…

坂口恭平さんの本(家族の哲学・徘徊タクシー・現実脱出論)を読んだ。たぶん優しくて変な人なんだろう。

以前から気になっていた人、坂口恭平さんの本を読んだので感想を書きます。 坂口恭平ってどんな人? まず作者「坂口恭平」について少しだけ知っておいた方がいいです。その理由は本の内容が彼自身の事を書いているからです。私は3冊しか読んでいないですが…

映画「ヒメアノ〜ル」エンタメとしては合格点だけど、これでいいのか?

映画「ヒメアノ〜ル」を見ました。 映画の出来映えとしては満足しているし観て良かったと思います。でもちょっとひっかかる事がいくつかありました。 良かった点と残念だった点に分けて書きますが、残念だった点を説明する上で多少内容に触れています。ネタ…

フリーランスで「この人にお願いしよう!」と思える人の特徴を5つ紹介します。

フリーランスの人に仕事をお願いする事がわりとあります。 大した事は言えませんがフリーで仕事をやり始めた人の為に少しでも参考になればと思って書きました。 https://jp.fotolia.com/Info/Images フリーランスとは? フリーランスとはどういう立場なのか…

映画「ロング・グッドバイ」本当のかっこ良さは「かっこつけない事」なんです。

映画「ロング・グッドバイ」を紹介します。 【映画情報】 タイトル:ロング・グッドバイ 監督:ロバート・アルトマン 原作:「長いお別れ」レイモンド・チャンドラー 出演:エリオット・グルード 日本公開:1974年2月 上映時間:112分 簡単なあらすじ…

楽しみにしている2016年6月公開の映画を5本ピックアップしました。

もうすぐ6月なので観たい映画をピックアップしました。 公開予定順で紹介します。 1 6/3公開 「サウスポー」 監督:アントワン・フークワ 主演:ジェイク・ギレンホール http://eiga.com/movie/82023/photo/ 主演がジェイク・ギレンホール、監督がアントワ…

映画「岸辺の旅」おとぎ話のような良質な愛のロードムービーかと思います。

映画「岸辺の旅」を観ました。 不思議な映画と形容してしまうとそれまでですが、多くの人に観てほしいのでこの映画の魅力をご紹介します。 岸辺の旅 [DVD] 【映画情報】 タイトル:岸辺の旅 監督:黒沢 清 脚本:宇治田隆史、黒沢 清 原作:「岸辺の旅」湯本…

映画「奇跡のリンゴ」は家族で見てほしいマジで泣ける映画だった。

今回はマジで泣ける映画をご紹介します。 映画「奇跡のリンゴ」です。 【映画情報】 タイトル:奇跡のリンゴ 監督:中村義洋 出演:阿部サダヲ、菅野美穂、山崎努 公開:2013年6月 上映時間:129分 原作:『奇跡のリンゴ「絶対不可能」を覆した農家…

【新生活】大学にうまく馴染めていない人へ 4個のアドバイス 

新生活を始めてイロイロと疲れている人が多いと思います。春から大学生になった人でうまく馴染めていない人に少しだけアドバイスです。 いま 「大学はもっと楽しいところだと思っていた・・」 「こんなはずではなかった」 「なんか俺(私)浮いてるな・・・…

海外ドラマ「TRUE DETECTIVE」 で私の好きな曲を紹介(オープニング曲・エンディング曲・挿入曲・サウンドトラック)

海外ドラマ「TRUE DETECTIVE(トゥルーディテクティブ)」にはまっています。全てがカッコいいのですが、特に音楽が最高です。 劇中に流れている音楽で特に自分が好きなものを紹介します。ドラマを観てない人も音楽だけ聞いてみるのもアリだと思いますよ。 …

映画「ズートピア」で3歳の娘が映画館デビューしたので様子を紹介します。

映画「ズートピア」を娘といっしょに鑑賞しました。 娘の映画館デビューの様子をご紹介します。意外と大変な事もあったので、これからお子さんを劇場に連れて行こうとしている人の参考になればと思います。 http://eiga.com/movie/81260/photo/ 【映画情報】…

映画「ヘイル、シーザー!」残念。期待してたのとは違った!凝りすぎじゃないかな。

映画「ヘイル、シーザー!」を観ました。 映画に対する愛情はすごく感じたけど、内容はちょっと残念でしたね。 【映画情報】 タイトル:ヘイル、シーザー! 監督・脚本:コーエン兄弟 出演:ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、オールデン・エアエ…

映画「64ロクヨン 前編」邦画の未来にわずかな希望を見た気がする

映画「64ロクヨン 前編」を観ました。 マンネリ化する演出、中高生の恋愛映画ばかりの邦画とはひと味違ってました。 *記事の中で補足するつもりで内容に触れています。どうしてもネタバレが嫌な方は避けて下さい。間違っても結末などは書いていませんので…

映画「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」今こそショーン・ペンのダメ男ぶりを見てほしい。

映画「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」をいまこそ見て欲しい。こんなにダメで不器用な男は他にいない。 【映画情報】 監督:ニルス・ミュラー 製作総指揮:レオナルド・ディカプリオ 製作:アルフォンソ・キュアロン 撮影:エマニュエル・ルベツキ 出…

映画「レヴェナント 蘇えりし者」こんなに過酷で壮大な自然を撮ったらアカデミー賞も当然だ!

やっと、映画「レヴェナント 蘇えりし者」の観ました。 すごく良かったです!こんな映画は20年に一度くらいしか出会えないと思います。 【映画情報】 タイトル:レヴェナント 蘇りし者 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 撮影:エマニュエル・…

映画「凶悪」は本当に凶悪だから気をつけろ!

日本映画で最高に凶悪な映画「凶悪」を観ました。本当に凶悪なやつらが凶悪な事をしているので気を付けて観ましょうね。 【映画情報】 監督:白石和彌(しらいしかずや) 原作:「凶悪ーある死刑囚の告発」(新潮文庫) 出演:山田孝之、ピエール瀧、リリー…

映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」天才の悲哀が描かれていた。

ベネディクト・カンバーバッチ主演の「イミテーション・ゲーム」を観ました。 天才だからと言って幸せとは限らないですね。 【映画情報】 監督:モルテン・ティルドゥム 出演:ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ 公開:2015年3月 上映…

大傑作!海外ドラマ「TRUE DETECTIVE(トゥルーディテクディブ)」は社会派・人間ドラマ・サスペンス好きに是非オススメ

海外ドラマシリーズ「トゥルーディテクティブ」を観ました。あっと言う間に全8話が終わってしまいました。 TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ 〈ファースト・シーズン〉 コンプリート・ボックス (4枚組) [Blu-ray] 【作品情報】 タイトル:TRUE DETE…

ダイソンの掃除機(DC62) 買って良かったので感想を詳しく書きます。

ダイソンのコードレス掃除機を買いました。コードレスの掃除機がたくさんある中で色々迷って結局ダイソンにしました。使い始めて1ヶ月くらいになりますがコレにして良かったと思っています。 まず買ったのはこちらです。 Dyson コードレスクリーナー DC62 …

「幸せになる勇気」を読んで教育と愛について新しい考え方を知った。【感想】

「嫌われる勇気」の続編「幸せになる勇気」を読みました。 【本の情報】 タイトル:幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教えⅡ 著者:岸見一郎 古賀史健 出版:ダイヤモンド出版 発売:2016年2月 「嫌われる勇気」の続編 2013年に発売され…

楽しみにしている5月公開の映画を5本ピックアップしました。

4月中旬からGW前にかけて話題作の公開ラッシュでしたが、5月も楽しみしている作品がたくさんあります。 個人的に楽しみしている作品を5つピックアップしたので紹介します。 5月7日公開「カルテル・ランド」 http://eiga.com/movie/83946/photo/ メキシ…

東京からの日帰り旅行 伊豆の国でいちご狩りと温泉を楽しみました。

東京からの日帰り旅行で伊豆の国へ行ってきました。子供を連れて日帰りするにはぎりぎりの距離だったかなーって感じです。 久しぶりの家族旅行で疲れましたがとても楽しめたのでご紹介します。 まずはざっと行程を紹介します。 早朝出発(東名高速で伊豆の国…

母の日のプレゼント 僕が選んだものとオススメを紹介します。

もうすぐ母の日(2016年5月8日)ですね。まだもう少し先かなぁーなんて思っていたらGWのすぐあとにやってくるので、毎年あわてて用意しています。 私が今まで送ったものとオススメのプレゼントを紹介します。 プレゼントを選ぶポイント 相手が喜んでく…

僕の失敗した着こなし(ファッション)例とその時言われた言葉を5つ紹介します。

若い頃はどうしても自分の着る服には悩んでしまいます。何故ならモテたいから!お洒落と言われたい願望はあんまり持ってなくても「ダサイと思われたくない!」と願っている人は多いと思います。 今回は私が今まで失敗したファション例をあげ、その時何と言わ…

【ダイエット】メンズエステのお試し体験に行ってきたので内容を紹介します。

随分前の話ですがお試し1回5,000円ってのを見つけて「メンズエステ」に行ってみました。 行った理由はダイエットの延長みたいな軽い気持ちです。ダイエットでなかなか痩せないので少しは足しになるかな?って思ったのとエステって気持ち良さそうな気が…

映画「ボーダーライン」麻薬組織と戦う臨場感が怖すぎてホラーです。

映画「ボーダーライン」を観ました。 同じタイミングで「ルーム」や「スポットライト」などの話題作が公開されているのであまり注目されていないですがとても見応えのある良作です。 ちなみにまだ「ルーム」も「スポットライト」も観てないです。でもこの映…

「お父さん、フランス外人部隊に入隊します」の感想。親子のわだかまりとは?

「お父さん、フランス外人部隊に入隊します」の感想を書きます。この強烈なタイトルに引かれて読みました。 【本の情報】 タイトル:「お父さん、フランス外人部隊に入隊します」 著者:駒村吉重 発売:2012年11月 *文庫本の発売日です。 「父より外…

アル・パチーノはご存知ですか? 映画「スカーフェイス」に男の生き様を見た!

アル・パチーノはご存知ですか?20代の人は何となく名前だけは聞いた事あるかも?程度の人が多いのではないだろうか。 名前からすでに渋さを醸し出しているこの男こそ、男が惚れる男です。 映画「スカーフェイス」 【映画情報】 監督:ブライアン・デ・パ…

青春小説のオススメ作家3人【柚木麻子・森絵都・瀬尾まい子】を紹介します。中高校生に是非、読んで欲しい!

青春時代を描いた小説が好きです。そんな私が選ぶオススメの作家3人をご紹介します。 私は30代男性ですが、これから紹介する作家の描く青春小説はどれも瑞々しいです。まったく青春らしい青春を送れなかった不遇の高校時代を癒してくれます。 もちろんリ…

他人事ではない!「ルポ 中年童貞」を読んで背筋が凍った。

「ルポ 中年童貞」を読みました。男性の自分としては、とても怖い読書になってしまいました。 【本の情報】 タイトル:「ルポ 中年童貞」 著者:中村淳彦 出版:幻冬社 発売:2015年1月 ジャンル:ノンフィクション 決して他人事ではなかった タイトル…

映画「ペコロスの母に会いに行く」は人の温もりをくれる優しい映画です。

映画「ペコロスの母に会いに行く」を見ました。派手さはありませんが優しい気持ちになりました。 【映画情報】 タイトル:ペコロスの母に会いに行く 監督:森崎 東(もりさき あずま) 原作:岡野雄一 出演:岩松 了 赤木春恵 公開:2013年11月 上映時…

3歳の娘に見せたディズニー映画5作品+1の反応を紹介します。

現在3歳9ヶ月くらいの娘ですが、3歳になってからディズニー映画のDVDを幾つか見せました。見せて面白がっていたシーンや恐がっていたシーンをご紹介します。 同じくらいのお子さんがいる方の参考になれば幸いです。 娘の性格 まずウチの娘の性格をざくっ…

未熟者が桜の写真を撮ってきたので見て欲しい。撮影は失敗から学ぶ。

1年くらい前に一眼レフを買ってから趣味で写真を撮っています。しばらくして写真が売れる事を知り、ストックフォトサイトにも写真を出しています。もう半年くらい経ちますが、ほとんどお金になっておりません。 その様子はコチラのブログで細かく書いていま…

障子張り替えました。価格はこれくらいです。意外と安いよ!

最近家の障子を張り替えました。私の先入観ではすごく高いと思っていたら、意外と安くて良いのがあるんですね。 障子にはランクがある 調べてみると障子の張り替えは1枚2000円以下からありました。 なぜ障子を張り替える事になったのか?を最初にお話し…

映画「籠の中の乙女」ドンデモないけど「家庭内教育」を風刺してます。

映画「籠の中の乙女」を見ました。気持ち悪い・・・・。 【映画情報】 監督・脚本:ヨルゴス・ランティモス 製作国:ギリシャ 制作年:2009年 日本上映:2012年8月 備考:R−18作品(もろだしです)気を付けて下さい。 簡単なあらすじと感想 ギリ…

「満員電車」のストレスは魔物ですよ。春から通勤する人は気を付けて!

以前に勤めていた会社の社長は車通勤をしていました。上京しただった私は「東京の道は混むのでは?」と質問しました。「確かに混む。でも電車は乗れない」と返答何故か? 「あんな狭い場所に見ず知らずの人間といっしょにいられない」と話してました。 満員…

映画「危険なメソッド」は、あんまり危険じゃなかったよ。

アドラー心理学の本を読んだので心理学つながりで映画「危険なメソッド」を思い出して観てみました。クローネンバーグの映画だから期待したけど、あんまり危険じゃなかったですね。 *かなり内容に触れているのでネタバレにご注意下さい。 【映画情報】 タイ…

映画「ロブスター」滑稽で絶望の世界がきちんと描かれている。

映画「ロブスター」を見ました。DVDで見ようと考えていたけど、どうしても気になってしまい劇場で見ました。 「結婚相手を見つけないと動物にされてしまう映画です」って言われると、すぐにでも見に行ってどんな映画か?確かめないわけにはいきませんでした…

「嫌われる勇気」を読んだら気持ちが少し楽になりました。

今、話題のヒット本「嫌われる勇気」を読みました。最初に言っておきますが「嫌われる勇気」とは「嫌われる事をすすめてる」わけではなくて「嫌われる事を怖れるな」という意味です。 【本の情報】 タイトル:「嫌われる勇気 自己啓発の源流『アドラー』の教…

映画「狩人の夜」は映画のお勉強としては見ておいた方が良い一本

久々に古い映画を見ました。アメリカでは1955年に公開しているのに日本公開は1990年です!日本公開まで45年も空いています。 【映画情報】 タイトル:「狩人の夜」 監督:チャールズ・ロートン 出演:ロバート・ミッチャム アメリカ公開:1955…

OSと恋愛する話 映画「her/世界でひとつの彼女」は吹き替えがおススメです。

映画「her/世界でひとつの彼女」を観ました。とても真剣に人工知能との恋愛を考えさせてくれた映画です。 【映画情報】 監督・脚本:スパイク・ジョーンズ 出演:ホアキン・フェニックス、ルーニー・マーラー 声の出演:スカーレット・ヨハンソン(吹き替え…