読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消しゴムBlog

ようこそ!「消しゴムBlog」へ

Ordinary People

普通であることの勇気を持とう

映画「キック・アス」と「キック・アス2」ぶっ飛びすぎて良いけど違和感あるよ!

映画「キック・アス」と続編の「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」を見たのでその感想をまとめます。【割とネタバレしてますのでご注意】

キック・アス (字幕版)

【映画情報】

 

 

 

映画「キック・アス」の魅力

キック・アス」の魅力は、劇中の「ヒット・ガール」の華麗で過激なアクションとそれを盛り上げる音楽です。この映画はR15指定の映画になっていますが、その理由としては性描写も少しありますが、それよりも過激な殺戮アクションがある為でしょう。しかし、それが最大の魅力であり、最高に興奮する要素となっています。

 

少女が華麗に舞う殺戮アクション

この映画のタイトルにもある「キック・アス」は主人公が考えた自身のヒーロ—名です。そして「ヒット・ガール」は12歳程の女の子が扮しているヒーロー名。
この映画の登場人物たちは、人知を超えた特別な力を持っているわけではないです。あくまでも生身の人間同士がコスプレをして戦っています。
そこで目を引くのが「ヒット・ガール」の殺戮アクション!
彼女はまだ子供なのだが、父親から仕込まれたガンアクションで次々と敵を抹殺していく。この少女の華麗なアクションがなんとも爽快で、カッコイイ!
観客はこの姿に心を奪われてしまうでしょう。
しかし、一方では「こんな幼い子がバンバン人殺しをしているのはどうなの?」とさえ思ってしまいます。

クロエ・グレース・モレッツ 

ヒットガール役のクロエ・グレース・モレッツは1997年生まれ。アメリアのアトランタ出身です。5歳の頃からから芸能活動をしているらしい。私の気になった出演作をピックアップしてみます。

この他にも多数出演しています。「イコライザー」の時は役作りでかなり太ったらしい。完璧に場末の娼婦と演じていました。
モデルもこなす美しさと多彩な演技をこなす実力派の女優である。

これからの活躍が楽しみだ。

 

ちょっとついて行けなかった世界観 

好みによるが、自分にはちょっとついて行けなかった部分をまとめる。

自警の意識の高さ

見ていて思ったのは自警の意識の高さです。「自分の身は自分で守る」という意識がかなり根付いています。警察には任せておけないという思いが主人公達を動かしているんです。そして、そんな変なコスプレ野郎を「ヒーロー」として讃える街の人達にもいささかついていけない部分がありました。しかしこれはあくまでも「アクション」+「コメディ」の映画という意識で見ればそこまで気にならないかもしれない。見る人を選ぶかもしれないですね。

 

漫画とリアルの境目

上記にもありますが100%「コメディ」かと言えば、そうでもないです。話の筋としては絶対に悪を打たねばならないです。なぜなら実際に身内を失ってしまうシーンがあるから。そこはかなりシリアスな場面ではありますが、一方では笑ってしまうような殺人シーンもあります。このonとoffの切り替えが瞬間的に行われているので、ちょっとついていくのが大変でした。

 

続編は面白い要素が半減していた

残念だったのは続編の「ジャスティス・フォーエバー」です。前作よりも大きく成長した「ヒット・ガール」はもはや大人に見えてしまいます。そこには「少女なのにこんなえぐい事を!」 というギャップが存在しないのです。そして、これまた前作では弱々しかった「キック・アス」も劇中で鍛えてしまって、しっかり引き締まってしまう。個人的には、彼の成長はあまり必要ないように思いました。

 

 

 音楽は最高にかっこいい!

Kick-Ass Music from the Motion Picture

 

この映画のもう1つの魅力は劇中の音楽です。これがめちゃくちゃな「ヒット・ガール」の行動と見事にマッチしていました。特に「キック・アス」のクライマックスは最高に盛り上がる。ここまで盛り上げてくれる音楽はなかなか無いと思います。

 

映画「キングスマン」を見たくなった!

 そもそも今頃「キック・アス」を見たのはマシュー・ヴァーンの最新作である「キングスマン」を見ようと思ったからです。「キングスマン」は面白いという評判を聞いたので見ようと思ったのですが、せっかくなので前作の「キック・アス」をチェックしなければと考えたのです。結論としては、早く「キングスマン」を見たくなった。

キック・アス ジャスティス・フォーエバー」の方は監督ではなかったが、プロデューサーという事で流れで見てしまいました。やはりマシュー・ヴォーン自身が監督をすべきだったのでは?と考えてしまいます。

 とはいえ「キングスマン」で彼のセンスがどう生きているのか?楽しみです。

キングスマン(字幕版)

 

 まとめ

全体的に見て損はない映画かなと思う。個人的には続編は見なくてもよかったと思います。特に何も考えずに見られる映画なので、スカッとしたい人にはおススメかもしれないです。

 

 

 

 では、またどこかで。