読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消しゴムBlog

ようこそ!「消しゴムBlog」へ

Ordinary People

普通であることの勇気を持とう

2016年9月公開の注目している映画5作品を紹介します。

映画・ドラマ

8月は劇場で映画をほとんど観れなかったです。ほんと残念・・・。9月は少しでも映画館に行く余裕が欲しいと思っております。

 

9月公開の映画は8月公開よりも注目作が多い気がしています。たくさんあるのですが、個人的な好みで5作品選びました。
そして映画館には行かないけど注目している作品も紹介します。

 

ディアスポリス」 9月3日公開

f:id:keshigomu-kk:20160901155850j:plain

この原作はドラマで放送していた時から注目していました。

が!

まずは原作をチェックしようと思って読んだらすごく面白かったのです。

でも原作は15巻もあってそれを読んでいるうちにドラマが終わってしまった。

だから次はDVDを観ようと思っているのですが・・・・

もう映画かよ!って感じで追い込まれてます。 

 

 

 

 

「グッバイ・サマー」 9月10日公開

f:id:keshigomu-kk:20160901155910j:plain

久々のミッシェル・ゴンドリーの映画です。

予告編から期待ができような感じです。

ほろ苦い青春の匂いがぷんぷんしています。

 


ミシェル・ゴンドリー監督の青春ムービー!映画『グッバイ、サマー』予告編

 

 

 

 

 

「怒り」 9月17日公開

f:id:keshigomu-kk:20160901155943j:plain

吉田修一原作の映像化という事で注目しています。

 

しかしながら私は「さよなら渓谷」や「悪人」はあまり好きではないです。

原作の良さが ちゃんと映像化されていないと思っています。

 

今作の原作は読んでいないので、読んでから観に行くか迷っています。

2部作にしていないところは救われます。

 


「怒り」予告

 

 

 

 

 

「エル・クラン」 9月17日公開

f:id:keshigomu-kk:20160901155956j:plain

9月で一番期待している映画はこの映画!

 

一見裕福で幸せそうな家庭が、実は誘拐で生計を立てていたというお話らしいです。

実話というのが凄すぎます!

これは私の好みにぴったりの映画です。

 


「エル・クラン」予告編

 

 

 

 

 

 

高慢と偏見とゾンビ」 9月30日公開

f:id:keshigomu-kk:20160901160028j:plain

これもかなり期待している映画です。

 

もう十年近く前に「プライドと偏見」という映画を観ました。

それにゾンビ要素が加わっているなんて、ものすごい発想です!よく許されたなー!と思います。

ゾンビ映画は特に好きではないのですが、これは観ます! 

 


映画『高慢と偏見とゾンビ』予告編

 

 

 

 

 

その他注目している映画

映画館には観に行かないけど気になっている映画をご紹介しておきます。 

 

その1 「にがくてあまい」9月10日公開

nigakuteamai.com


なぜ気になっているのかというと、原作の漫画が好きだったからです。
野菜嫌いのOLと料理が得意なゲイという組み合わせです。最初はあまり期待せずに読んだのですが、これがなかなか面白いのです。

主役の2人は恋愛関係ではないのですが、お互いの傷を癒していくストーリーに「無償の愛」を感じます。

映画はキャスティングが全然イメージと違うし予告編から感じるテイストも違うので、映画館には行かないですが、DVDになったらどうなったか確認したいですね。

 

 

  

その2 「神聖なる一族24人の娘たち」9月24日公開

24musume-movie.net

これはたまたま見つけて「何だこれは?」と思って気になっています。言葉では説明できないので、一度公式ホームページを覗いてみて下さい。

 

 

 

 

まとめ

以上になります。上記で紹介した以外にも9月はメジャーな注目作が多くありますね。
ふだんあまり映画館に行かない人も今月は行ってみてもいいかもしれないですよ。

 

 

 

では、またどこかで。

 

 

 

 

 

こんな記事も書いています。

 

keshigomu-kk.hatenablog.com

 

 

keshigomu-kk.hatenablog.com

 

 

keshigomu-kk.hatenablog.com

 

広告を非表示にする