読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消しゴムBlog

ようこそ!「消しゴムBlog」へ

Ordinary People

普通であることの勇気を持とう

映画「極道大戦争」 三池崇史監督はオジリナル企画でこそ輝く!

映画・ドラマ

映画「極道大戦争」をDVDにて観ました。

もうめちゃくちゃな内容とグロい表現にお腹いっぱいになりました。

当分、三池作品は結構ですとなったのですが、ここまで型破りにめちゃくちゃできる監督は少ないです。

 

極道大戦争

【映画情報】

タイトル:極道大戦争

監督:三池崇史

出演:市原隼人成海璃子リリー・フランキー高島礼子

   青柳翔

公開:2015年6月

上映時間:115分


映画 『極道大戦争』 特報

 

 

 

簡単なあらすじ 

敏感肌の半端ヤクザ、影山亜喜良は、最強伝説を持つヤクザの親分、神浦玄洋に憧れヤクザになった。ある日、毘沙門通りにやって来た謎の刺客たち。その圧倒的な強さに神浦と影山はなすすべもなく倒れる。最期の力を振り絞り、神浦は影山の首元に噛み付いて叫ぶ。超人的能力を身につけた影山の敵討ち。商店街を襲う恐るべき血の連鎖。影山が最後の決戦を迎えようとした時、大地が揺れ、奴がやって来る―。(引用:Amazon

 

ストーリー紹介ですでに破綻している感じがぷんぷん匂ってきますね。

 

影山(市原隼人)は、親分(リリー・フランキー)の死ぬ間際に、噛み付かれて「ヤクザ・バンパイア」になって大暴れをするという話です。

 

多分「ヤクザ・バンパイア」という設定を映像化したかっただけなんだろうなと思うのですが、そこからの物語の広げ方は三池流という感じで、もうめちゃくちゃです。

 

 

荒唐無稽と言えばこの監督!

f:id:keshigomu-kk:20161011221906j:plain

http://eiga.com/movie/80293/gallery/2/

 

話の整合性なんて置いといて、とにかく「こうなったら面白いじゃない?」と気づいたらやるという演出をする三池監督。

実際はいろいろ事前に考えてはいるのだろうけど、面白い事に突き進む勢いはすさまじいものを感じた本映画です。

三池監督の演出をリスペクトして真似する監督をたまに見るけど、絶対に失敗しているから、やはりこの演出力は三池監督のオンリーワンの表現力なんだと思います。

 

ただし個人的には苦手です。
勢いで関係ないことをやってしまうのは良いのです。それも味だと思っています。

 

問題はちょっとやりすぎたかな?って感じで整合性をちょっとだけフォローする説明シーンを入れるところです。これは勢いだけで突っ走っているので余計にテンポが悪くなります。

 

あと、一度三池作品を見ると、もう2、3年は見たくないと思ってしまうくらいにグロいです。効果音のニチャニチャっていうのがもうお腹いっぱいになってしまうのです。

 

 

 

好きな人はめっちゃ好き!

f:id:keshigomu-kk:20161011223053j:plain

http://eiga.com/movie/80293/gallery/3/

 

私の好みではありませんが、この種の演出がめっちゃ好きだという人も確かにいます。

なので、三池監督作品を 見たことがない人は一度見てみるといいです。

そのときはなるべく血がいっぱい出る映画をチョイスしたほうがいいと思いますよ。

 

 

 

原作ものは向いてない

f:id:keshigomu-kk:20161011222901j:plain

http://eiga.com/movie/80293/gallery/12/

 

邦画をよく観る人は、知っている事ですが三池監督はとても多作です。そして駄作もたくさんあります。

 

それはなぜか?

私の見解では三池監督はオリジナル脚本でこそ、その才能を発揮する監督だと思っています。もしくは三池監督の演出に合った原作でなければいけないと思います。先にも書きましたが面白い事が先行する監督なので、原作の設定なんてどこかに置いていってしまうのではないかと思っています。

それでも近年、人気の原作漫画を実写化するときに監督として選ばれていることは、とても疑問です。

 

例の大作も心配です。 

eiga.com

 

  

トム・ハーディ出演の噂は勘違いだった

この映画に興味を持ったのは、この映画の主演がトム・ハーディーだった??という事を知人から聞いたからです。

映画を観てから詳しく調べたら、その人の勘違いだったとわかりました。

 

トム・ハーディが主演の映画を準備していたら、キャンセルになってしまい、その空いたスケジュールで今回の映画を撮影したというものでした。

 

キャンセルされたとはいえ、トム・ハーディ主演の映画を企画できるなんて、やっぱりコアな人気があるんだなと感じます。 

 

詳しくはこちらで

www.cinematoday.jp

 

 

 

 

まとめ

三池崇史監督の名前は知ってるけど、今まで観た事ないって人はこちらの映画がオススメです。良い意味でも悪い意味でも三池作品を知る事ができると思います。

 

 

 

 

では、またどこかで。 

 

 

極道大戦争 プレミアム・エディション [Blu-ray]

極道大戦争 プレミアム・エディション [Blu-ray]

 

 

 

 

 

こんな記事も書いています。

 

keshigomu-kk.hatenablog.com

 

 

keshigomu-kk.hatenablog.com

 

 

keshigomu-kk.hatenablog.com

 

 

keshigomu-kk.hatenablog.com